[顎関節症の治療]

< 顎関節症の改善予防 >

頭部の傾き、頚部の歪みを調整し顎関節に及ぼす不具合を改善していきます

顎の骨は頭部(頭蓋骨)からぶら下がる状態で保持されています

その為、顎関節の動きは頭部の傾き(歪み)や咬筋、表情筋、頸部の筋群などが大きく影響します

嚥下をしてみるとわかると思います

喉で飲み込んでいるのに後頸部が動きます

関連性を持って連動しているのです

頭部の傾きは、頭部を支える頸椎の歪みからなります

頸部を調整する事が根本的な治療へと繋がっていきます

​これを理解していないと顎関節症はなかなか改善していきません

​予防医学からの観点でも非常に重要です

咀嚼筋の緊張を緩めバランスを取りながら顎関節の調整します

首コリ、肩コリ、めまいや耳鳴りの改善も目指します

​美味しく食事ができますように

ストレッチ,岐阜県,肩コリ,腰痛,ボイスケア,表情筋,フェイシャル,エステ,声,歌
ストレッチ,岐阜県,肩コリ,腰痛,ボイスケア,表情筋,フェイシャル,エステ,声,歌